蒲生四丁目駅すぐの歯医者、大阪市城東区の歯科医院

〒536-0004 大阪府大阪市城東区今福西 3丁目6-32 デイグランビル3F
大阪メトロ長堀鶴見緑地線・今里筋線「蒲生四丁目駅」すぐ
大阪シティバス「地下鉄蒲生四丁目停留所」より徒歩1分

診療時間
09:00~12:00 × ×
13:00~18:30 × ×

△:13:00~16:00
休診日:木曜・日曜・祝日
※最終受付30分前

ご予約・お問合せはこちら

06-6935-1182

20 歯を削れる回数には限度がある?

歯科治療は何回も受診が必要となるケースも多く、「数本ある虫歯の歯をいっぺんに削れないのか」「歯を削れる回数に制限がるのか」と、疑問に思ったことはありませんか?歯科治療を1日で終えることができる症例もありますが、大半の歯科治療の場合には、治療工程にあわせて複数回の受診が必要となります。そこで今回は、歯を削れる回数に限度はあるのか、なぜ歯科治療は複数回の受診が必要なのか、詳しくご紹介して参りましょう。

 

なぜいっぺんに歯を削らないの?

複数の虫歯がある場合、数回に分けて歯を削ります。治療を受ける側からしてみれば、「どうせ削る必要があるならば、いっぺんに削って欲しい」と思うかもしれません。

 

小さな虫歯であれば、1度に数か所の歯を削ることも可能でありますが、ある程度歯を削る必要がある場合には、1度に多くの歯を削ってしまうと、噛み合わせに大きな影響がでてしまう恐れがあるために、虫歯が数本ある場合には、数回に分けて歯を削ります。

 

歯を削れる回数に制限はあるの?

歯を1度削ると、元に戻ることはありません。小さなむし歯を削り、更に新たな虫歯が同じ歯に生じた場合には、大きく歯を削らなければならないケースも多く、歯を何度も削っては治療を繰り返すことはできず、無限ではありません。

 

生涯に渡り、自身の歯で美味しく食事を楽しむためには、虫歯にならないように、お口の中を清潔に保たなければなりません。そのためにも、定期的に検診を受けましょう。

 

 

 

検診・歯石取り・歯のクリーニング・フッ素塗布などもご予約いただけます。3ヶ月先のご予約もお気軽にどうぞ。

06-6935-1182

診療時間

 
午前 × ×
午後 × ×

○:9:00~12:00/13:00~18:30
△:13:00~16:00

休診日:木曜・日曜・祝日
 

06-6935-1182

〒536-0004 大阪府大阪市城東区今福西 3丁目6-32 デイグランビル3F
大阪メトロ長堀鶴見緑地線・今里筋線「蒲生四丁目駅」よりすぐ
大阪シティバス「地下鉄蒲生四丁目停留所」より徒歩1分

医療法人優紫会いけなが歯科では一緒に働いてくださる仲間を募集中です!