蒲生四丁目駅すぐの歯医者、大阪市城東区の歯科医院

〒536-0004 大阪府大阪市城東区今福西 3丁目6-32 デイグランビル3F
大阪メトロ長堀鶴見緑地線・今里筋線「蒲生四丁目駅」すぐ
大阪シティバス「地下鉄蒲生四丁目停留所」より徒歩1分

診療時間
09:00~12:00 × ×
13:00~18:30 × ×

△:13:00~16:00
休診日:木曜・日曜・祝日
※最終受付30分前

ご予約・お問合せはこちら

06-6935-1182

30 歯医者のクリーニング頻度は?

 

一昔前までは、「虫歯になったら」、「歯が痛くなったら」、歯科医院へ受診することが当たり前でありましたが、近年では、虫歯になる前に定期的に歯医者さんで検診や、クリーニングを受けることが推奨されています。しかし、定期検診はどのぐらいの頻度が適切であるのか、その程度を把握している人は多くはありません。そこで今回は、どのくらいの頻度で、歯科医院で歯のクリーングを受ければ良いのか、詳しくご紹介して参りましょう。

 

頻度はどのくらいが適切なの?

定期検診は3ヶ月から6ヶ月程の期間に1回ほどが望ましいとされています。これは歯磨きでは落としきれないペリクルと呼ばれる歯を覆うように存在する、薄い膜が再び形成される期間を指し、定期検診ではそのペリクルを専用の機器を用意して必要に応じて、除去していきます。

 

ペリクルとは?

ペリクルとは歯の表面を覆うように形成される薄い膜であり、歯を守る役割もありますが、逆に虫歯や歯周病の原因菌を呼び寄せてしまうリスクを伴います。ペリクルは通常の歯磨きでは除去することが難しく、ペリクルが再生しだす目安である3ヶ月から6ヶ月に1度、歯科医院で歯のクリーニングをおこなうことを、おすすめ致します。

 

定期検診はどのようなことをするの?

一般的な定期検診の内容は以下の通りです。

 

▼お口の中のチェック(虫歯・歯周病)

▼クリーニング

▼スケーリング

▼フッ素塗布

 

このように3ヶ月~6ヶ月に1度歯科医院にて、検診を受けることで。虫歯や歯周病の早期発見にも繋がり、お口の健康にかかわってきます。

 

 

検診・歯石取り・歯のクリーニング・フッ素塗布などもご予約いただけます。3ヶ月先のご予約もお気軽にどうぞ。

06-6935-1182

診療時間

 
午前 × ×
午後 × ×

○:9:00~12:00/13:00~18:30
△:13:00~16:00

休診日:木曜・日曜・祝日
 

06-6935-1182

〒536-0004 大阪府大阪市城東区今福西 3丁目6-32 デイグランビル3F
大阪メトロ長堀鶴見緑地線・今里筋線「蒲生四丁目駅」よりすぐ
大阪シティバス「地下鉄蒲生四丁目停留所」より徒歩1分

医療法人優紫会いけなが歯科では一緒に働いてくださる仲間を募集中です!